特養家族会

6月に家族懇談会が開催されました。
12時から試食会を各ユニットで行い、ご利用者と一緒に食事を楽しまれ、会話もはずまれていました。
ご家族からは「見た目もいいね。」「おいしい」という声が聞かれ、日頃の食事の様子や雰囲気を感じていただきました。
その後、ユニット別に懇談会を行いました。日頃から思っていることや要望等たくさんのご意見を伺うことができました。
改めてご家族の思いを再認識することができ、感謝するとともに、ご利用者・ご家族にとって更によいケアの提供に努めていかなくてはならないと感じました。
14時からは、アネックス介護室で特養全体の懇談会を行いました。
職員のハンドベル演奏「上を向いて歩こう」で始まりました。
和やかな雰囲気の中、見松会穐山理事長あいさつ、植木施設長あいさつ、昨年度の活動報告を行いました。
お忙しい中、家族懇談会にご参加いただき、ありがとうございました。
【ご家族からの質問】
(質問①)避難訓練はどのように行っていますか。
昼間と夜間想定を1回ずつ、年2回開催しております。訓練当日は、消防署や地域住民の方々、地域の消防団にも参加していただき、万が一に備えた訓練を行っています。災害等はいつ・どのような状況で起こるのかわかりませんので、もしよろしければご家族にも参加していただければと思っております。
(質問②)大勢で面会に来たとき、部屋以外でゆっくり話す場所はありませんか。
特養一階の交流室をぜひ活用していただければと思います。ご家族が集まる時やご利用者の誕生日をお祝いする時等、職員に伝えていただければいつでもご利用いただけます。予めお申し出いただければ助かります。また、今年度は会議室等を有効活用できないかと検討しております。ご利用者とご家族がゆっくり大切な時間を過ごすことができる空間の提供に努めてまいります。
その他、たくさんのご意見・ご要望をいただきました。施設運営にもご理解いただきながら、今後もご支援・ご協力いただきながら、今後もご支援・ご協力、よろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 特養・朝ぎりユニットより

  2. あきやま病院運動会

  3. 花見に行ってきました

  4. 成長中

  5. 山なみユニットです

  6. 特養こかげユニットより