デイサービスセンターしろみ

いつもの暮らしが継続できるようにひとり一人に寄り添うケアを目指します

ご利用者が自立した日常生活の継続・向上ができるよう専門職と連携し、在宅生活の継続に努めています。
ご利用者にあった計画書を作成し、理学療法士や作業療法士により個別、または集団でのリハビリを行っています。
入浴は個別対応で、機械浴があり身体に不安がある方も安心して入浴できます。
季節にあった行事や作品作りを行っており、スタッフも一緒になって楽しませてもらっております。一日中笑い声が絶えないデイサービスです。

メニュー
対象となる方

予防通所介護(要支援1・要支援2)
通所介護(要介護1~5)

サービス提供地域

諫早市内(ただし、多良見町、高来町、小長井町、森山町、飯盛町を除く。)及び大村市溝陸

スタッフ構成・配置図
生活相談員
看護職員
介護職員
機能訓練指導員(理学療法士・作業療法士)
管理栄養士
歯科衛生士
ボランティアなど

別館(アネックス)

しろみ 新館(アネックス) 1F

利用料金

指定通所介護費(通常規模型)

介護保険給付対象サービス費(1割負担分)共通サービス1回につき

3~4時間未満 4~5時間未満 5~6時間未満 6~7時間未満
要介護1 362円 380円 558円 572円
要介護2 415円 436円 660円 676円
要介護3 470円 463円 761円 780円
要介護4 522円 548円 863円 884円
要介護5 576円 605円 964円 988円


○加算対象サービス

サービス提供体制強化 18円
入浴介助加算 50円
中重度者ケア体制加算 45円
認知症加算 60円
個別機能訓練 (Ⅰ)46(Ⅱ)56円
※一定以上所得者は、2割負担となります。

 

指定介護予防通所介護費

共通サービス(1ヶ月当り)
要支援1・・・1.647円
要支援2・・・3.377円

○加算対象サービス

サービス提供体制強化 (支援1)72円・(支援2)144円
運動器機能向上 225円
※一定以上所得者は、2割負担となります。
1日の過ごし方


※1. 入浴は午前、午後を通して行っております。機械浴、個浴、一般浴があります。

食事は1回500円です。

管理栄養士の指導のもと、糖尿食、腎臓食、ソフト食ムース食もご用意できます!


自宅で行えていることを役割として、生活場面でも取り入れています。

空き状況

令和元年5月の空き状況   (令和元年7月1日現在

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
× 定休日
*定員24名
空…空きあり ×…空きなし   ※空き状況は更新前後で変わることがあります。

気になる点がございましたら、ぜひご連絡ください。
お問い合わせ、見学など随時お待ちしております。

機能訓練

理学療法士・作業療法士の2名体制です。評価を行い、自宅で行えている動作を維持向上できるよう、訓練を行います。自主訓練の指導、在宅改修時の同行訪問も行います

作業療法士

個別機能訓練加算Ⅰ対象
自律の支援と日常生活の充実に資するよう、グループ体操などで、複数の種類の機能訓練の項目を準備し、心身の状況に応じた機能訓練を行います

理学療法士

個別機能訓練加算Ⅱ対象
生活機能向上を目的とする、寝返り、起き上がり、立ち上がり、応用歩行など機能訓練の項目を準備し、利用者の心身の状況に応じた個別訓練を行います

~運動内容紹介~(個別)


作業活動

腰痛(予防)体操

応用歩行訓練

節可動域訓練

~運動内容紹介~(グループ)


頭の体操

身体の体操

~治療機器~


エアロバイク

低周波治療器

ホットパック(遠赤外線乾式タイプ)

平行棒

プーリー(肩関節運動)

 

入浴

身体に不安がある方も安心な機械浴を行っております。

タクティールケア

タクティールケアとは

手足や背中などを優しく包むようになでる、スウェーデン生まれのタッチケアです。痛み、不安感を和らげる効果があり、認知症ケアの新手法としても注目されています。

タクティールケアの目的

筋肉や深い組織を揉み解すことが目的ではなく、皮膚と皮膚を通してのコミュニケーションに重点を置いています。
・ 認知症の周辺症状を緩和するため。
・ 認知症のご利用者に、自分の体を認識させるため。
・ QOL(生活の質)の向上のため

タクティールケアの理論

「ゲートコントロール」効果を通して、痛みを緩和する作用があります。

タクティールケアの際には、皮膚の接触受容体が活性化します。受容体は知覚神経を介して脳に信号を送り、痛覚受容体よりも早く脳に信号が送られるために、痛みが抑制されることになります。更に副次的な理由の一つとして、不安⇔痛みの関係が断ち切られるということも痛みの抑制に繋がります。


タクティールケアの効果

・認知症の人のみではなく、健康な人にも同様の効果があります。

・オイルを使って、皮膚への柔らかな刺激をすることで、接触受容体を刺激し、さらに知覚神経を介して、オキシトシンの分泌を促します。
・タクティールケアをすることによって、オキシトシンが脳下垂体後葉から分泌されます。このオキシトシンは血管内に放出され、体全体に効果を生み、鎮静化の作用を起こします。そのことにより、安心と信頼の感情が引き起こされるのです。それに伴って、良い気分になっ たり、不安感や恐怖感の緩和をすることができます。
・コミュニケーション能力の向上
・攻撃性、自虐性の減少
・胃や腸器官機能の改善
・リラクゼーション効果
・安眠効果
・鎮痛効果
・リュウマチにも効果があります


 

提供について

認定者がタクティールケアを提供いたします
1コマ30分程度の予約制になっております。タクティールケアは、代金はいただきません。希望者には無料で実施しています。
お問い合わせは デイサービスセンターしろみ 高橋
0957-21-6263

昼食メニュー表

昼食メニュー表(一例)

行事予定

 

201909 デイサービスセンター予定表

201909 デイサービスセンター予定表

※行事予定の他に、集団や個別での運動・レクリエーション・野外活動などを行っています。
※予定は天候などで変更になる場合があります。
※利用日等の変更についてはスタッフに相談ください。

行事内容

パンの販売 『ドンキーワールド(月)・リトルエンジェルズ(水)・ロバのパン(金)』
しろみ施設内にて移動パン屋さんによるパンの販売を行います。ご希望の方は職員に声をかけて下さい。

タクティールケア
皮膚を通じて行われるコミュニケーションに重点を置いた認知症緩和ケアです。背中、手、足を優しくマッサージし、癒しの時間を提供します。

ご相談・お問い合わせ窓口

社会福祉法人見松会 デイサービスセンターしろみ

住所:〒854-0005 長崎県諫早市城見町43-1
TEL.0957-21-6263
※クリックで発信できます
FAX.0957-21-6260