『認知症なんでも相談会』開催のお知らせ

最近、様々な場面で“認知症”というキーワードが取り上げられており、多くの方が関心を持っておられることかと思います。
認知症は、誰にでも起こる可能性のある脳の病気で、早期発見・早期診断が重要になってきます。
 ◆最近、物忘れがひどくなった
  (同じことを何度も言ったり聞いたりすることがある…)
 ◆判断・理解力が衰えてきた
  (話のつじつまが合わない、料理や片づけなどに時間がかかるようになった…)
 ◆時間・場所がわからない
 ◆人柄が変わる
  (最近、少し怒りっぽくなった、頑固になった…)
 ◆不安感が強い
  (一人になると怖がったり寂しがったりする…)
 ◆意欲がなくなる
  (身だしなみを構わなくなった、趣味や好きなことに興味を示さなくなった…)
日常の暮らしの中で思いあたることはありませんか?
認知症に関する知識や予防、介護など…
インターネットやテレビでは解決できない問題について、医師・介護支援専門員・作業療法士・社会福祉士などの認知症を専門とする職員がご相談に対応させていただきます。
予約不要ですので、お気軽にご参加いただけたらと思います。
ご希望に応じて、施設見学も対応いたします。
認知症相談会
日時 : 平成28年12月22日(木) 14:00~16:00
場所 : 特別養護老人ホームしろみ 特養交流室
対象 : 地域の方やご利用者のご家族など、どなたでもご参加いただけます
≪問い合わせ先≫
 あきやま病院 相談員 松田 (TEL:0957-22-2370)
 特養しろみ 相談員 岩永 (TEL:0957-21-6263)

関連記事

  1. 施設見学

  2. ドンキーワールド販売日のお知らせ

  3. 精霊舟

  4. 明けましておめでとうございます。

  5. 施設内研修

  6. 「東北地方太平洋沖地震」義援金に協力させていただきました。