看護部より~施設内研修~

令和4年10月7日、看取り・急変時の対応の施設内研修を開催しました。

●「看取り」とは、そしてエンゼルケアについての勉強を行いました。施設でお亡くなりになる方は年間数名おられますが、最後のエンゼルケアが厳かに、そして美しくケアできるよう努めています。

●AEDの使い方・酸素ボンベの使用方法ついて。

研修の最後に高齢者介護などの社会福祉施設での腰痛発生が増加している中、しろみでは、職員の腰痛予防のため、ポスターを作成し、腰痛予防体操の説明を行いました。

 

関連記事

  1. 感染症対策

  2. 美魔女のつぶやき・・・。

  3. 看護より

  4. テニス日本リーグ

  5. 今日は何の日?

  6. スポーツの秋