施設内研修(6月)

6月の施設内研修は感染予防部会が担当となり、「手洗い」の研修を行いました。

特にこれからの時期、食中毒予防に手洗いは重要となってきます。

特殊なローションを手指にすり込みライトを当てると、不十分なところには、くっきりと

「汚れ」が光ります。

「丁寧に洗ったのに…」と、日頃の手洗いの仕方を見直す機会となりました。

関連記事

  1. インフルエンザ対策

  2. あきやま病院ミニ運動会に参加しました!

  3. リスクマネジメント研修

  4. 趣味活動(花火②)

  5. しろみにも春が来ました。

  6. 映画上映会