手作り道具を使ったリハビリ

こんにちは、機能訓練部です!

9月に入りまだまだ暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしですか?

今回は手指の機能向上や認知症予防にもなる道具を紹介します。

ペグボード:手で握る、指でつまむ、物を移動させるなど

主に手~指先の機能向上を目的として行います。

また見本の図を見て、色や形を認識しながら行うことにより、空間認識や集中力の訓練にもなります。

お箸のトレーニング:握力、つまみ力など手~指先の訓練として、

また実際の箸操作の向上を目的として行います。

これも色を選り分けながら行うことで、認知面への刺激になります。

様々な道具を使用して、ご利用者一人一人に合わせた頭の体操や手指のリハビリを行っています。

関心のある方はどうぞお問い合わせ下さいね!

 

関連記事

  1. 看護部より

  2. 今日は何の日?

  3. 3月になりました

  4. スポーツの秋

  5. 看護より

  6. 看護部より